スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不起訴不当」後・・・・

2009年02月02日 05:20

 1月28日 高知検察審査会が「不起訴不当」と議決を出して今日で5日目となる。

 関係者への連絡がひと段落した処へ メールやケータイが届く。

 「今後はどう動くの」

 今回の審査会議決を受けて、私が直ぐに何らかの表で行動をとることはありません。
 行動を取らない。というよりは「取れない」

 支援する会や支援者とのきちんと連携を取らなければ、この風を逃がしそうで、今回ばかりは「拙速」に動くことには慎重になっています。

 やる、やらない、できる、できないを別にして私の頭の中にあることを書くなら・・・

 証拠隠滅罪の時効起算日の確認。 このまま行けば 検察審査会事務局は今年3月3日をこの罪の時効としている。時効を迎えた案件の再捜査は無いだろう・・な
 
 地検の再捜査を促すためにも、時効を先送りにする方法はないものだろうか???

 片岡さんが証拠隠滅I=スリップ痕ねつ造を知ったのが06年11月7日?の地検取調べだから、この日をもって、時効の起算日とならないのか?といった法的な問題の確認。

 私は検察審査会事務局に「時効起算日」の決定権は無いと考えているので、法的手段に訴えて時効成立日をきめてももらうことになるかもしれない。この場合は対応は弁護士にお任せになるだろう。


 今回初めて私や、支援する会よりも早く地元マスコミが動いてくれて、その報道で議決を知ったが、高知地検や県警のコメントは報道されていない。

 神奈川県警の内部文書で明らかになっているが、「マスコミが動いて初めて不祥事は不祥事になる」という考えが警察組織にある。
 関連記事 http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/36351129.html
        http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/36595912.html

 だぶん 捜査費問題の時のように、高知県警・地検は地元マスコミが「高知白バイ事故はおかしい」と声を上げない限りは動じない。

 逆に言えば県警は地元マスコミを押さえることに自信があるのだろう。

 地検は年末にも疑惑たっぷりの警察不祥事を不起訴にした。そして、今回の検察審査会の決議と注目されている。
 
 高知白バイ事件はネットでの認知度は充分高くなったっと思っている。強力な支援者もできた。しかし、 「表」の方はどうだろうか?この先もブログでこの事件を訴えていくのはもちろんですが、やはり 高知県内の人に知ってもらうことがより大切な時期です。ミニ集会やビラ配り、イベント等実際に動いていくべきタイミングが来ている。
 
 地元マスコミが無視できない大きな流れを作らなければ、警察は知らぬ顔だろう。
 (知らぬ顔の方が助かるが・・・)
 その流れの先には「再審請求」があるのはいうまでもない。

 2月半ばから「表」で動き始める予定は代わらないだろう。今回の審査会議決はその時に大きな材料ができたことになる。

 高知検察審査会の「不起訴不当」議決。とても価値あるものだと思っている。しかしその議決だけをもって、この高知白バイ事故の今後が大きく動くことは無い。

 ここから2ヶ月間の行動で何処までやれるか?
 この先は 一人一人の気持ちと行動が必要になってくるんじゃないだろうか?

 私や支援する会は KSBの報道が始まる前を思い出していかなくてはいけない。
 そうやっていって今回の議決が活きてくるんじゃなかろうか。

 今回の議決に大きな意味を持たすためには・・・・・・・・

 
 ←私に勇気と力を・・・お願いします

四国では今治で上映されるようです・・・・↓ 「ポチの告白」オフィシャルサイト




 蛇足

 え~~~ なにやら説教臭いものになっちまいましたが・・自分自身に言っているんでして。

 支援する会と共に2月半ばにはその体勢をつくります。

 あまり真面目に考えていると・・プレッシャーがかかってくるぜ。

 ぷはぁぁ・・と息が詰まりそう。 いや ほんと、息が苦しくなってくる・・・

 動くべきときに動けないことが一番苦しい。

  
スポンサーサイト


コメント

  1. LM737 | URL | ZJiAteBs

    Re: 「不起訴不当」後・・・・

    県警:地検:裁判所:地元マスコミが前例のない対応をしているんですから 支援方法も前例のない方法で行きたいと考えています。

     思い付きで終わりにはしません。

     テレ朝「ドキュ宣・何故私は収監されるのか」。これを見てもらう事を戦術目標としていきます。

     先ずはご家族と支援する会の承認待ちですね

  2. 世界の白バイ組み | URL | tH6tsous

    Re: 「不起訴不当」後・・・・

    そうですね。

    >例えばゲリラ的上映会。

    署名、ビラ配り活動中、隣に大画面テレビを置いて、ダイジェスト版を流しっぱなしにしたら、皆さん立ち止まって見ていくかもしれません。

    立て看板に大書きで

    「本編は○月○日 県民文化ホールにて上映」

    > 軽トラの後ろに大型テレビとDVDをつんで「ドキュ宣」ダイジェスト版を上映しながら 支援者が日替わりで高知市内や土佐市方面を(目撃者坂氏をかねて)を一日中走る。

    そうなると町のいたるところで「訓練は別のところでやっております」か、「皆さん写真が戻ってきたらご覧ください」が連呼されるのでしょうか。

  3. LM737 | URL | ZJiAteBs

    世界の白バイ組み様

     コメントありがとうございます。

     地道のようで地道で無い方法も考えています。

     例えばゲリラ的上映会。
     軽トラの後ろに大型テレビとDVDをつんで「ドキュ宣」ダイジェスト版を上映しながら 支援者が日替わりで高知市内や土佐市方面を(目撃者s探しをかねて)を一日中走る。
     「本編は○月○日 県民文化ホールにて上映」とか・・・RKCホールでもいいのですが・・・・(含み笑い) 

     高知県の多くの方が、テレ朝ドキュメンタリー宣言(ドキュ宣)の『何故、私が収監されるのか』をみることができれば、流れはかなり変わってくるだろう。そうこうしているうちに 本が出版されたりするはずだ。

     苦しい中にも笑いや楽しみが無ければ権力相手には戦えない。

     白バイや覆面パトカーが苦虫をつぶしたような顔をしながら、軽トラを尾行する姿を想像するだけで楽しいじゃないですか?

     この考え どうでしょう?

     半分以上本気です

  4. LM737 | URL | ZJiAteBs

    監視委員長様

     >地元メディアは、頭越しのインターネット経由の情報で検察審査会が判断したという事実を重く受け止めるべきでしょう。

     その通りと思います。

    今の地元マスコミの若手や中堅は、放送・新聞共に今と同じ形で、なおかつ今の影響力を10年先も保持できていると思っているのかいな?

     50代以上の人達はネットに触れる機会はそう無いかもしれない。でも 今の携帯やPCでネットを利用している人間は、歳取ったからといって、ネット環境を手放しはしないとおもう。ネットの利用者は増えるばかりだろう。

     ネット上にHPを立ち上げるだけで「将来に対応した」なんて考えていると痛い目に合うと思うのですが・・・地元マスコミはそんなことより「記者クラブ」さえあればなんとかなると考えているようだ。

     それとも どこかのお抱え報道機関として食っていく気なのか??

     戦前回帰を目指しているのか

  5. 世界の白バイ組み | URL | lvIbyVIo

    Re: 「不起訴不当」後・・・・

    >やはり 高知県内の人に知ってもらうことがより大切な時期です。ミニ集会やビラ配り、イベント等実際に動いていくべきタイミングが来ている。

    これは大変な事です。地道に重ねていくしかないのか・・・。(麦酒が助けになるなら、1ケース位なら贈りますが)

  6. 監視委員長 | URL | Ztawh61w

    Re: 「不起訴不当」後・・・・

    検察審査会の判断で「申立人が実施した走行実験による鑑定結果に対して~」という一文があります。これは、地元メディアがほとんど取り上げなかった走行実験のニュースを知っていたということです。

    審査会のメンバーは高知県人だと思いますが、地元メディアがロクに取り上げていなかった走行実験に言及したことは画期的じゃないでしょうか?これは片岡さんを支援する運動の成果だと言えます。

    地元メディアは、頭越しのインターネット経由の情報で検察審査会が判断したという事実を重く受け止めるべきでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/88-1c7f59ef
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。