スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3の問題

2008年12月21日 03:38

「警察の違法捜査と不公平な裁判のもたらしたモノ。」

  不法な捜査・・と言うよりは犯罪を犯した高知県警。
  それを追認する司法。

  高知白バイ事故の真実が知られていくにつれ問題になってくるものがもう一つある。

  22名の生徒(当時15歳)の前でそれらは堂々と行われたということだ。

  警察と裁判所は、少なくてもその生徒達にとっては信頼するべき組織であったはずだが、その期待は裏切られている。それも自分達の目の前で。

 「大人」を代表して、品原校長ともう一人の「先生がバスは止まっていた」と法廷で証言した。この証言は生徒達と同じ体験をした大人として、教師としてのその職責を果たしたと言っていいと思う。

 ところが、警察や司法はどうだろう? 事故を目撃したという同僚のA隊員は、生徒にも見破られるような事実と違う証言を行い。柴田秀樹裁判官は生徒らの声を聞く必要が無いと却下してしまった。

 支援する会にはその生徒らの母親らが多く参加している。
 その中の一人の母親の声です。

 「私はもちろん片岡さんの受けている扱いが理不尽で怒りを覚えるが、それ以上に今までの子育てが否定されたことが一番頭に来る。自分が悪いことをしたら正直に謝れとか、悪いことはしたらいかんとか、小さな時から教えてきたつもりだ。しかし、警察や裁判所がこれでは子供らになんと説明したらいいのかわからない。中学生の娘に世の中そんなものとか言えるわけが無いじゃないですか。」

 
 力さえあれば何をしても許されるのか? 責任を免れるのか? それどころか他人にその責任を負わせるのか?現実の大人社会にはそういったことが少なからず見受けられるが、だからといってそれを中学生の前でやるとは大人としての責任の放棄としか思えない。

 警官として、裁判官として 大人として恥ずかしくないのか?

 この高知白バイ事件がこのまま終わってしまえば、ほとぼりが醒めて、世間は忘れていく。そしてどこかで同じような事件が起きるがその頻度は高くなっていくだろう。 
 
 心理学用語に「モデリング」と言う言葉がある。簡単に言えばマネをするということだ。憧れのアイドルのマネをしたりする内はかわいいものだが、子供らが「あの人」のようになりたいと思った「あの人」が「力があって、何もしても許されて、その罪を問われない」となったらどうなるのか?
 
 このような事件が埋もれていくようでは大人として子供に示しが付かない。

 警察・司法そして教育の問題でもあると思うのは私だけではないだろう。



 以下蛇足

 『モデリング』
 官僚の世界はその状況が進んでいると思う

 例えに使うが、カタタ君なんかが典型的事例だとおもう。「出世してあの人のようになりたい」そのためには手段を選ばない。一方で下手な判決を出したら降格人事は間違いないだろうから苦渋の決断をしたのだろう(苦笑い)

 まさに飴と鞭の見事な使い分けだ。その使い分けをしているのが「最高裁事務総局

 ここが裁判官の人事の全てを握っている。

 そこから、最高裁判事の多くは生まれてくる。

 
 さて 最近、事件に直接関係のない事を書いていますが、動きはでています。
 その動きが表面化するのは意外と早いかもしれませんよ。

 12月1日以来、支援の輪がますます広がっています。
 何人かの人は高知まで来てくれました。
 もちろん 支援する会や亜矢さんも高知を離れて、東京や関西方面に支援のお願いに出かけたりします。

  私としては前代未聞の再審請求を目指したいですね。

  ドカンと正面切っての戦いをしたい。
  
  う~~む きょうも寝不足。明日も仕事。


 最後にお願い

 支援する会は弁護団の結成を目指していますが。その方法とかノウハウがよくわからないのでこまっています。
 片岡晴彦さんを支援する会HPまで経験者の方のアドバイスをお願いします
 
 
スポンサーサイト


コメント

  1. enzaix | URL | KfvMMIrk

    Re: 第3の問題

    了解しました。

  2. LM737 | URL | ZJiAteBs

    enzaix様

     いつもトラバありがとうございます。

     また 今回のお申し出もありがたく思います。

     弁護団の件につきましては私の一存では回答できません。
     片岡さんのご家族と支援する会に相談の上ご返事とさせてください。

     しばらくお待ちください

  3. enzaix | URL | g0PYiTSU

    弁護団結成について

    弁護団結成について「協力者募集中」の記事を書こうと思うのですが良いでしょうか?

  4. Re: 第3の問題

    kouchiudon様

    ドカンと・・・焼けウ○チでもなく。小細工は弄(ろう)さず。
    やりたいですよね。

    今一度 「法は誰のために」を訴えたい。
    法曹界という素人が口をはさめない・・はさみにくい世界だけに故、法を信じたい。そしてその答えをはっきりと出したい。

    この事件は司法界の試金石=法治国家日本の試金石となる可能性はあるんじゃないかな

    これでいいのか? 警察は。司法は。日本は?

    オマケ + 高知のマスコミは!!!!

  5. Re: 第3の問題

    JP2様

    お久しぶりです。
    高知県警はよくもまぁ 公式の場で生徒や校長先生が「嘘つき」なんていえるものだ。いまだに半信半疑。
    録音でもして「名誉毀損」で高知地検に告発したい。
    ・・・・名誉毀損なら、私にはその権利は無いのだっけ?・・・。

    そういった事に、論理的なコメントを頂きありがたく思います

  6. Re: 第3の問題

    留守中もコメントありがとうございます。

    mx様

    ランキング報告ありがとうございます。
    訳もわからないままランキングに参戦?参加?しています。
    バナーは全ての記事に貼った方がいいのかな?とか面倒だな
    とか 参加した以上は一番になりたいなとか、でも時間が足りないな?
    とか いろいろ頭に浮かんでくるのですが、はっきりいえるのは「励み」になるし、「勇気」をもらえるってことです。

  7. mx | URL | 4ARdecsc

    Re: 第3の問題

    検証高知白バイ事件3KSB編カット版1/2

    http://jp.youtube.com/watch?v=xPPnHFoK3P8

    検証高知白バイ事件3KSB編カット版2/2

    http://jp.youtube.com/watch?v=MYy8huTctJM&feature=channel_page

  8. 世界の白バイ組 | URL | ZE52a9bI

    FC2ブログランキングでは

    四国 ランキングで、

    第4位 高知に未来はあるのか?
    第12位 高知白バイ事件=片岡晴彦収監中

    ですね。

    高知にもどんどん知られて、高知検察審査会に良く作用するといいですね。

  9. 世界の白バイグミ | URL | 2TFvpwQI

    そうですね。再審。ドカンと、なんとしてでも。

  10. mx | URL | 4ARdecsc

    Re: 第3の問題

    第21位
    高知白バイ事件=片岡晴彦収監中
    高知白バイ事故関連ブログ。無実を訴えていたスクールバス運転手、片岡晴彦さんが加古川刑務所に収監後の様子やこの事故の警察捜査、裁判について振り返るブログ。
    最新記事:2008/12/21 03:38 [第3の問題] [朝日新聞 『はがき通信』] [全国放送・・・その後]
    http://blogranking.fc2.com/in.php?id=357163

  11. JP2 | URL | mQop/nM.

    >生徒らの行動はその後も一貫しており、街頭署名までやってるわけだから、

    「街頭署名」じゃなくて「街頭行動」と描くべきでした。署名呼びかけもやったのかな? 

    みんなで嘘言ってるならさらにここまでやれるわけないです。
    「もうやめようよ~(涙 もうしょうがないじゃん~(涙ポロ 」になるでしょう、普通は。

    実際自分で出来るものかどうか考えて見てください、柴田裁判官様〈笑 

  12. JP2 | URL | mQop/nM.

    中学生による組織的虚偽計画なんて不可能

    KSBとテレ朝の映像を見て、証言する校長と中学生たちが嘘をついてると見る一般国民はいないでしょう。これは写ってる現実の存在感がそう感じさせるということだけではありません。

    校長先生他証言者の述べる内容は全てひとつの事実を示し一貫してますから、もし全員が虚偽を述べているとする場合、虚偽の証言を皆で行う為の段取りがあったのでなければおかしい。

    その場合、中学生らから校長他教師にその計画を持ち出したとは普通は考えられないから、首謀者は校長他の教師となるべきところだが、この設定をとると、事故当日に少なくても一人の生徒が警察調書でバス停止事実状況を正確に主張しているという事実のために矛盾が起こる。この生徒は彼一人の判断で事故直後事実を述べているので。

    そうなると、この生徒を中心とする生徒グループが起こり、校長他教師が同調した一環行動とする他ないが、はたしてそんな段取りが中学生に出来るのか、いつやれたのかが疑問となる。

    もしそうだとするなら、校長先生らはなぜ持ち出された虚偽証言に同意したのかが最大の疑問。そのようなリスクを犯すより「正確な過失分を明確にしたうえで運転手の最大の立場を守る方がよい」と考えないはずは普通ないのであり、教師生徒全員がこの判断を拒絶し「警察司法への挑戦」をしたというのは極めて不自然。首謀者が相当なカリスマ性をもってこれを説得したのでなければ起こり得ない。生徒らの行動はその後も一貫しており、街頭署名までやってるわけだから、もし彼らが虚偽の展開でそれをやり、また校長他教師がそれを止めないとすれば彼らはカルト的組織だということになる。まったくありえない。(つまり司法は彼らがカルト組織だと断定しているのである。)

    以上から、中学生諸君と校長他教師が組織的に嘘を言ってるという事実など九分九厘認められないのです。高知県警、柴田裁判官、最高裁、よろしいでしょうか。

  13. お知らせ | URL | mQQEfdr.

    Re: 第3の問題

    きっこのブログでも記事がアップされていますよ。


    http://www.kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

  14. mx | URL | hW56Ck9Y

    Re: 第3の問題

    第10位
    高知に未来はあるのか?
    明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・
    最新記事:2008/12/18 19:05 [高知県警内部調査で掲示板を慌てて削除?] [嘘ばかりの高知県警]
    http://kochiudon2.blog105.fc2.com/blog-entry-83.html
    ブログランキングで健闘している。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/50-80ccf0e9
この記事へのトラックバック

偽証拠。片多康裁判官、黒岩光康交通部長、なんでこれをおかしいと思わないか?

●裁判官のおっしゃるバス移動直後のスリップ痕の写真。 まだ明るい時間です。おたま痕ありますね。 http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/26864670.html ●裁判官のおっしゃるおたま痕が乾いて消えてしまったスリップ痕の写真。 日が傾いてきました。おたま?...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。