スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国放送・・・その後

2008年12月18日 20:29

 久しぶりに新規投稿です。

 テレ朝で全国放送されて以来、その影響は大きくて、支援する会は全国からの激励や問い合わせへの対応に大忙しです。 ネットの外がにぎやかになってきたという実感があります。

 そちらのお手伝いであちこちへと出向いたりまた電話をしたり、PCが壊れたこともあってしばらくお休みをしていました。

 年末にはなんと上京する予定まで組まれていてその準備にも追われています。
 
 昨日12月17日、片岡さんの奥さんと亜矢さんが加古川に面会にいきました。詳細な点は雑草魂に掲載されると思いますのでそちらの方をご覧下さい。

 亜矢さん達が面会にいった際に片岡さんが言ったそうだ
 「最近、読売新聞に載っていたよ」

 これは初耳と思い調べてみると・・・ありました。

 12月11日付け「放送塔」という読者投稿欄に次のような記事が掲載されていました。

 高知白バイ事故」続編を 
 テレビ朝日系1日「ドキュメンタリ宣言」の「高知白バイ事故の真相」は、続編を期待したい。被告の運転手側からの視点には生の声があったが、警察と検察側からの声はなかったからだ。もしブレーキ痕が偽造なら、すぐに再審すべきであるし、真実がどうであるかが問題だと思った。(群馬県・会社員・)(同様3通)

 片岡さんの言っていたのはこれだと思います。 同様の投稿が3通もあったということで関心の高さがうかがわれます。

・・・・とここまで書いて前のブログかここのコメント欄に誰かが書いてくれていたような気がしてきたが、・・・もしそうだったらすみません。

 この記事に行き当たるまでにいろんな記事を目にしました。

 12月15日付 神戸新聞より引用

 ABC系番組「報道発ドキュメンタリ宣言」 1人の人物に長期密着 「ゴールデン」に硬派番組

 十一月から始まったABC系の「報道発 ドキュメンタリ宣言」(月曜午後七時)は、ゴールデンタイムの民放では久しぶりの硬派の社会派番組だ。一人の人物への長期密着取材を敢行し、長野智子キャスターの進行で高齢化社会や冤罪(えんざい)、自殺、差別など、さまざまな問題を浮き彫りにしていく。
 民放の午後七時台といえば、お笑いバラエティーやクイズ番組が乱立する。硬派の番組をぶつけた意図について、原一郎プロデューサーは「仕事や老後への不安、金融問題など不確定要素が多い中、視聴者は世の中に何が起こっているのか知りたいはず。そういう強いニーズに応えていこうと考えた」と語る。

 俳優の長門裕之、南田洋子夫妻の「老老介護」に密着した第一回は平均視聴率22・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と予想外の高視聴率を獲得、再放送の要望など多くの声が寄せられた。番組では、その後を伝える取材を続行中だ。
 さらに四十年前に静岡県で人質立てこもり事件を起こした金嬉老・元服役囚をインタビューして在日コリアン差別の実態に肉薄。高知県のスクールバスと白バイの衝突事故では、元運転手が刑務所に収監されるまでを追い、県警の証拠捏造(ねつぞう)による冤罪と告発した。 第二回以降の視聴率は一ケタ台だが、テレビ朝日の君和田正夫社長は「想像通り」と意に介さない。原プロデューサーも「ドキュメンタリーは、こつこつ一年ぐらいかけて信頼感を積み重ね、やっと二ケタ取れるような番組のはず。長い目で見て育てていこうと考えています」と話す。

 社長の肝いりで報道局内にドキュメンタリー取材班を新設するなど、陣容も整備。視聴率にとらわれず、簡単には番組を打ち切らない覚悟だ。
神戸新聞社



 高知では10大ニュースにノミネートすらされない「高知白バイ事件」。地元マスコミを必ずや振り向かせてみせる・・・いや 振り向くまで待とうか?いやいや、振り向かぬなら・・・・

 先日の署名を提出した時、取材に来てくれた地元マスコミが1社ありました。
 名を出すといじめられるかもしれないので伏せておきますが、資料の請求もありましたので送付しています。記事になるとかいった期待はしないことにしたので、無責任なようで申し訳ないのですがその後どうなったのかは知りません。

 期待するから「腹が立つ」。向うが無視ならこちらも無視したいのが人情。
 これでは支援者としては失格なんだけど、・・・今の地元マスコミと私の関係は片岡さんのためにならないと忠告も受けているので、地元マスコミに文句を垂れるのは今日で最後。  タブンネ

 話変わって、奥さん達が面会していた頃、私は高松市にいたのですが、8人の方に『高知白バイ事故を知っているか?』と尋ねたら、なんと8人中6名が知っていた。

 さすが KSBの放送エリアです。

 もし高知でこの認知度があったなら、この事件は今回のような結末になっていただろうか?
 
 と、愚痴ぐらいは言わせてもらいたい。

 
 年明けまで仕事も支援活動もウ○チがつくほど忙しいので ブログ更新もままなりませんがよろしくお願いします。

 高知検察審査会への署名は続けています。
 自筆署名がまだまだ集まっています。

 今、裁判員制度が話題に上がっていますが、検察審査会だって国民の司法への直接参加のシステムです。ところがどうでしょうか?その役割を知っている人が何人いるでしょうか?

 再審請求に向けてゴソゴソ勉強をしていると、「ひょっとして、裁判員制度も検察審査会の二の舞にする気じゃないのか」なんて思えてくる。

 二の舞とは検察審査会が国民参加といわれながらも、地裁事務官が事務局長として会を仕切っているようだが、裁判員制度も同様に裁判官に仕切られるんじゃないかな?

 開廷前の事前準備に参加できずに、わずか3日間の審理に参加して、オマケにその内容はしゃべってはならない?! 判決への責任だけ負わされて、これでは「モノは言えない」と思うのですがどうでしょう。

 「いや この判決は国民の代表も納得した判決です」
なんて、言われるのは目に見えている。

 提出した署名は11名の検察審査員の目に止まることができるだろうか?
 この「高知白バイ事故」に関連してあらゆる場面で今の日本の司法が試されていることくらいは地元マスコミは知っておくべきだろう。

 戦時中の新聞じゃあるまいに、大本営発表ばかりを書いてちゃネットに喰われてしまいますよ。



追伸 コメントの返信ができていません。ごめんなさい
    >白バイ組みさん
    申し訳ありません。せっかくの労作を記事にできていません。
    少し時間を下さい。お願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. 世界の白バイ組み様

     ありがとうございました。

     私の方でも探してみます。

  2. 世界の白バイ組み | URL | t2rD2GRw

    新聞

    確認しましたが残っていなかったです。すみません。
    確認したのは次の新聞ですので、それ以外だと思います。
    12/8
    12/9
    12/10
    12/11
    12/12
    12/13
    12/14
    12/16
    12/17
    12/18
    12/19

  3. 世界の白バイグミ | URL | 1ioyqWvs

    ちょっとお時間を

    週末探して見ます。

  4. 朝日でしたか・・・・

    世界の白バイ組み様

     朝日でしたか・・読売でなくて一安心です。

     お構いなければ その投稿内容を教えていただければと 思います。

     厚かましく、甘えさせていただきますが 投稿の掲載日だけでも よろしくです。
     

  5. 世界の白バイ組み | URL | tMyraQw2

    朝日新聞にも

    神奈川ですが、朝日新聞の読者の声にも、投稿が載ってましたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/47-821e7f3c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。