スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここをご訪問の皆様へ

2010年02月09日 01:13

 この前の記事で支援する会と私の支援方針をお伝えしましたが、『負けてもいい』と言っているのではありません。支援者や協力者を困惑させなくても勝てる。いんや、そういった事無しにたきゃならんのです。

  なぜならば、これほどあからさまな冤罪はそうはないからだ。

 もっとはっきり言えば 高知白バイ事件ほど警察の組織犯罪の証拠が明らかになったことは無いのだから、これで勝てなきゃ日本の司法は谷底寸前だ。

 片岡さんが勝利をあきらめるまでは私もあきらめない。負けを認めない限りは負けじゃない。この先の戦いは片岡さんの気持ち次第です。

 片岡さんには再審勝利へ専念してもらうために、支援方針をここにUPした次第です

 



署名活動のお願い

    皆さんの声が大きな力となります。ご協力をお願い致します 

   署名方法 → 支援する会HP    

     ← ランキング参戦中です クリックよろしくお願いします

    人気ブログランキングへ  この事件を世に伝えるためにもクリックおねがいします





 
スポンサーサイト


コメント

  1. 猫のパパ | URL | -

    Re: ここをご訪問の皆様へ

    もう少しで片岡さんが、戻りますね。
    私は、たぶん片岡さんのようなTV等で見る毅然とした態度は出来ません。

    今世間では、何々の品格と言う言葉がよく言われていますが

    TVに写った自宅を出る最後の片岡さんの姿を思い起こした時に 昔、よく聴かされた言葉

    紳士淑女たれ の言葉

    (感情へ走らない為に自分への戒めでもあります)

    必ず穴は空きます。

    あらためて 再審を支援します。




コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/254-6b2360e8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。