スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知白バイ事件国賠訴訟結審

2010年02月02日 23:13

 2月2日、高知白バイ事件の国賠訴訟口頭弁論が高知地裁で、午前10時より開廷しました。

 205号法廷の傍聴席(48席)は半分くらい埋まりました。記者席に座った人は一人。定刻に裁判が入廷して、開廷前の代表撮影が終わり、被告代理人4名(内弁護士2名)が入廷後に裁判長が開始を宣言した。

 開廷宣言は言語明瞭だった裁判官の声が急に聞き取りにくくなる。

 「原告提出の77号証、78号証、79号証・・・その他にもいろいろ出していますが・・これらの証拠は△$дп★ёЩ〇ので却下します」 △$дп★ёЩの部分は声もさらに小さくなってごにょごにょと口ごもっていました。

 終了後に前のほうにいた人に聞くと、△$дп★ёЩ〇の部分は「調べる必要がないから」ということです。

 10名以上の生徒の上申書や部品の位置が移動していることなど、刑事裁判では提出されなかった証拠も調べる必要は無いとの判断です。判断理由は当然述べてはくれません。

 その後すぐに判決日が言い渡されました。4月16日です

 証拠却下は予想されていたのですが、4月16日判決には少し驚いた。どうやらこの裁判官4月に転勤のようだ。 つまり、判決の言渡しは別の裁判官が代読することになる。シバタ富山地裁所長の二の舞は避けたいのでしょう。

 2月2日に結審して、2ヶ月先の4月16日判決なんてほかに理由は考えられないでしょう?。

 判決は『原告不適格』でしょう。片岡さんに国賠訴訟を起こす権利はないってことが予想されています。さらに予想すれば、原告不適格の理由に「再審を先行していない」からという理由がつく。再審の判決とかあるいは受理が必要なのか今は不明だが、請求提出だけでは「不適格」なのは言うまでもないだろう

 法廷内撮影を除けば所要時間3分の口頭弁論でした。被告側は一言もしゃべらず終わり。(弁論ってのはなんだ?) いつものように私達に目をあわせはしないが、県警の代理人(弁護士ではない)はにやついて退廷していって私に燃料を補給してくれる。

 予想された門前払いだったけど、予想を超えたこともあります。廊下に出ると、弁護士を待っていた報道陣がいたと言う事です。その記者たちの要望で記者会見が開かれました。その記者会見で複数の記者から質問が出たのも少し驚きました。

 『いつもと違うじゃないか』と感じたわけです。

 それでも、「まぁ、結審なんて報道はないだろうな。判決なら別だけど・・・」という先読みをしたがそれも外れた。その日の夕方の『イブニング高知』KUTVでこの裁判が報道されたのです。 去年の11月23日の走行検証は高知放送が放送したが、今回の国賠結審はテレビ高知(TBS系)が放送してくれた。それもローカルトップニュースでね。

 その後、支援する会と弁護士が打合せ。国賠控訴や再審新証拠の扱いを中心に2時間ほど話し合いをしました。 高知白バイ事件をとおして今の法廷の実態を多くの方に知ってもらうことも大切で、重要な使命なので当然控訴です。

 最近になってまた一つ新たな証拠が出てきた。それを再審証拠にするために予定された再審請求提出日程が変る可能性もでてきましたが、3月中には提出します。

           

 


 

 

再審請求署名のお願い

 

 

 現在 加古川刑務所に収監中の片岡さんが帰ってきたら、できる限り早い時期(3月上旬の予定)にこの事件の再審請求を致します。 その際に同時に提出するように支援する会が署名活動を行っています

     

    皆さんの声が大きな力となります。ご協力をお願い致します 

   署名方法 → 支援する会HP    

     ← ランキング参戦中です クリックよろしくお願いします

    人気ブログランキングへ  この事件を世に伝えるためにもクリックおねがいします

    

   お知らせ 前記事での写真はカテゴリー『現場写真』に掲載しますが、2,3日おまちください

  

    

スポンサーサイト


コメント

  1. 鉄馬 | URL | HaMeHsw.

    Re: 高知白バイ事件国賠訴訟結審

    こんにちは。

    裁判官が一番恐れるのは、マスコミに大きく取り上げられ、批判される事だそうです。

  2. LM737 | URL | 02QnOYzI

    Re: 高知白バイ事件国賠訴訟結審

    ネット活動だけでは限界もあるし、街頭活動の復活をはじめ、いろいろな方面に理解と協力を求めて行く時期ですよね。

     片岡さん出所前には街頭活動を始めるつもりです。
     
     それにしても司法が官僚では独裁国家と変わりないじゃないですか。この国の司法は誰のためにあるのだろう?国のためならまだしも、現状では司法官僚のためとしか思えない

  3. 監視委員長 | URL | Ztawh61w

    Re: 高知白バイ事件国賠訴訟結審

    官僚の事務処理そのものですね。それが予想の範囲内と思われている情けない官僚根性。

    政権が変わって警察改革が着実に進んでいるようなので、そういう方向で風が吹けば....と期待しますが、風頼みでもいけませんよね。

    官僚に対抗するには権力の力を借りる必要があるかも。

  4. lm767 | URL | 02QnOYzI

    Re: taka_19682002 様

     コメントありがとうございます

      その時の裁判官は頭のツムジが見えるほどうつむいていたのですが・・・いやぁ シバタちゃんとは違った雰囲気でした。堂々としなければならないと自分に言い聞かせていたが、その瞬間はやはりできなかったって感じですかね。

     まぁ この裁判でまともな判決を出せば出世をあきらめるどころか左遷ですからね。毎年のように西や東の「支所」に飛ばされるわけです・・・

     原告不適格と逃げるしかないでしょう。そして、高裁も逃げて、上告した頃に司法改革がどこまで進んでいるか? 一朝一夕に今の司法が変るわけは無いけど変えなくてはならないの明白でしょう。

     

  5. taka_19682002 | URL | -

    Re: 高知白バイ事件国賠訴訟結審

    こんばんは。

    >△$дп★ёЩの部分は声もさらに小さくなって
    >ごにょごにょと口ごもっていました。

    「俺の手ではどうする事も出来ないんだ」
    涙の叫びと見ました。

    最近若い世代の裁判官で空気が変わりつつあったのですが,
    出世を諦め切れない彼は空気を読むのを拒否したのでしょう。

    残念ながらインターネット普及したこの世界,
    彼は逃げ切れる事ができないでしょう。




コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/249-093c0fc3
この記事へのトラックバック

「調べる必要がないから」どこ向いて裁判やってるの?小池明善裁判長

lm737さんの記事の転載です。 > 証拠却下は予想されていたのですが、4月16日判決には少し驚いた。どうやらこの裁判官4月に転勤のようだ。 つまり、判決の言渡しは別の裁判官が代読することになる。シバタ富山地裁所長の二の舞は避けたいのでしょう。 > 2月...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。