スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片岡さんの供述(土佐署編) その2

2009年11月01日 00:12

土佐署調書の12pからを掲載します

その前に 「御礼」 

 昨夜 あるお方が6秒間隔で174アクセスしてくれてます。ありがとうございます。厚く御礼申し上げます

土佐署調書12ptosayo12

 

土佐署13p

 

 

tosayso13 

土佐署14p

tosayo14 

 

  そのまま読めば冷静沈着に片岡さんが供述しているが、その片岡さんがどうして ここまで闘えるのか?

 加えて 衝突時の供述が引っかかる。地検の調書と読み比べてもえらく違う気がするのは私だけか? また 地検も土佐署もワープロで作成しているが、土佐署の空白部分の多さはどういうことだろう。

 取調官の自筆なら追記・訂正、そして作文のために空白は必要だろうが、ワープロソフトを使用する場合はどんなに作文しようが空白を完成文にいれる必要はないだろう。

 私の手元にある事故当日に作成された土佐署の調書はこれ以外は全て・・・生徒や校長の調書もすべて警官の自筆だ。

 この調書を作成。つまりワープロで打ち込んだのは誰なんだ?

現在 加古川刑務所に収監中の片岡さんが帰ってきたら、できる限り早い時期(2010年春頃を予定)にこの事件の再審請求を致します。 その際に同時に提出するように支援する会が署名活動を行っています。ご協力をよろしくお願いします。    

 

     詳細は → 支援する会HP    

     ← ランキング参戦中です クリックよろしくお願いします

    人気ブログランキングへ  この事件を世に伝えるためにもクリックおねがいします

  今日の一言 『何度読んでも 腹が立って眠れなくなる。」

スポンサーサイト


コメント

  1. esper | URL | Dj3FGJNU

    Re: 片岡さんの供述(土佐署編) その2

    もし、バスが動いていて衝突しブレーキでスリップ痕ができたとすれば、その証拠であるスリップ痕の写真を取り調べの時になぜ被疑者に見せなかったのか、これは30分で現像できる今の時代に常識では考えられない不審なことであり、何か見せられない事情があったとしか考えられないところです。この不審な取調べは現場検証のときもしかりであり、顔を隠すためなら上着で隠せたものを乗用車に乗せて指差しさせるのはこれも地面の状況を見ることもできないようにするための不審な行動です。

    警察の取調べの段階で調書に写真を貼り付けているはずなので、被疑者が写真に写っている内容を知らないというのは不自然でおかしなことです。もしバスが動いていたというのならスリップ痕写真を動かぬ証拠として被疑者に見せ、自供させることは容易なことであったはずです。

    バスに乗っていた20数名はバスが止まっていたといい、ブレーキによる前のめりの感覚はなかったと言っています。バスの後ろで乗用車の中からみていた校長は「バスは止まっていた」と言っています。

    足利事件でDNAの判定の誤りがあったのは科捜研であり、科捜研が絶対正しいという信用はありません。

    警察での調書内容は警察が同僚の白バイ隊員に有利に働くよう、警察が考えたシナリオどおりにかかれたものであり、被疑者が自分でしゃべったのごとくに書かれていることはまったくの虚偽文書といえるものであり、被疑者の遭遇した事故形態とはまったく違うものです。

  2. lm737 | URL | 02QnOYzI

    Re: 片岡さんの供述(土佐署編) その2

     土佐署調書 P10の片岡さんの供述の中には「バスの車体全体がほぼ国道に進入させた時に・・・」衝突したとも言っています。バスの全長は約9m。衝突地点は歩道から6.5mですし・・。

     この土佐署供述調書の真贋は公判ではほとんど触れられていません。片岡さんが否定しただけです。一方、地検の方は拘束された状況でない時の供述であるから信用性はあるとか言われたような記憶があります。

  3. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 片岡さんの供述(土佐署編) その2

    素敵なファンがいらっしゃるようですね(笑)
    いよいよ核心へ・・・・ということで熱心にならざるを得ないのかな?

    しかし「破片の散乱状況から④が衝突地点と思う」のは警察だけ。
    世界の常識では「破片のの散乱状況を見ただけなら⑤が衝突地点」ですがね。
    関連記事http://kochiudon2.blog105.fc2.com/blog-entry-223.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/236-0b913e8c
この記事へのトラックバック

ルポ ~高知県警白バイ事件の真相究明を求める~ (1)

週刊金曜日 週刊金曜日 ルポルタージュ佳作を受賞し、12月中旬掲載予定の山下由佳さんのルポを紹介します。 賛同署名『軽微な交通違反での現行犯逮捕の違法化に向けて』のブログ 受賞のことば  当事者体験がないと裁判の不当性はわからない。私は保険会社...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。