スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物はどれだ? 解答編

2009年10月21日 20:35

「本物はどれだ」の記事の解答編です。

問題1の解答

 衝突地点を指示している写真と警察が裁判所に証拠提出したものは写真A,B,Dの3枚です。なお、写真BとDは添付された書類は違うものの同一の写真です。

問題2の解答

 最終停止位置を指示している写真は写真C・・・ではありません。

 最終停止位置を指示している写真は一枚もありません。掲載した4枚の写真の中にないだけではなく。副検事が手持の写真は全て提出したという136枚の中にも『最終停止位置を指示する片岡さん』の写真は一枚もない。

 では写真Cは一体何なのか?

 前交通部長の黒岩氏が緊急記者会見で『スリップ痕を指示している写真がある』と豪語した写真なのか?

 実は衝突地点と停止位置を撮影した写真問題については、公判でも争われている。地裁判決文の中でも 判決理由の10pの中でカタタ裁判官が言及しています。

 地裁判決文は → 支援する会HP

 判決文のみを読めばそのままスルーしそうな部分ではありますが、公判を傍聴した者としては、カタタ裁判官はかなり恣意的に弁護側の主張を曲げて理解したうえで弁護側の主張を却下しているようにうけとれます。

 この件についても書いていく予定ですが・・・

 写真Cの意味するものはなんだ?ということで記事を続けます

 先ずは作成の日付が3月3日付けの実況見分調書に添付された事故現場見取り図を掲載します

gennbmitorizu  

クリックすれば拡大

記号の意味

② バスが自歩道進入前に一旦停止した場所

③ 事故を目撃したA隊員がバスを最初に目撃したバスの位置

④ 衝突時のバスの位置

⑤ バス最終停止位置

X印は衝突地点。C地点はA隊員の停止位置 ウ地点は隊員の倒れていた位置。

③、④、⑤、そしてX印の位置については事故を目撃したA隊員の指示説明を受けたと記載されている。

では バス運転手の片岡さんはそれぞれに位置についてどう説明しているかと言えば・・・見分調書には具体的な記述が残されていない。

片岡さんが③、④、⑤、そしてX印の位置をどう説明しているのか記述が無い。 但し書きのように以下のように書かれている。

『見分続行中の午後4時15分から午後4時48分まで立会いさせて、指示説明をさせた』 これだけです。

 衝突地点はA隊員の目撃証言によるものと書いているわけだが、指示説明しているA隊員の写真は必要ではないだろうか? 写真撮影していないとすれば、A隊員の指示する衝突地点を路面にマークしないことには位置の特定ができないのではないか? 見分調書の現場図に衝突地点を書き込むときにどうやってその位置を決めたのだろうか?

 そして、片岡さんの指示説明部分が実に簡単。A隊員の説明を追認させたのか? 

 ② ③ ④の各地点を指示する片岡写真は等はきちんと撮影されているが、⑤地点を指示する写真は一枚もない。

 そして これが一番あやしい

 74

 この写真は前の記事に掲載した写真Cです。

 この写真は3月3日付けの見分調書に添付されていたものだが。その写真説明は以下のように書かれてる

「④地点で衝突した状況を指示説明する立会人を撮影」

見分調書によれば④地点は前述のとおり衝突時のバスの位置であり、衝突地点ではない。

つまり、言い換えれば「バスの衝突した時の位置(=④地点)で衝突の状況を指示説明する立会い人を撮影」と解釈するのが正確なものだろう。衝突時のバスの位置と状況を説明する写真であって衝突地点を指示説明するものではない。

警察もこの交通事故が裁判になることがわかり、『ヤバイ』と感じたのか公判直前の19年1月12日に新たな写真報告書を作成した。

それが前記事の写真AとBです。

写真A72

写真B13

この写真説明には以下の様に書かれている

「立会い人片岡晴彦が衝突したと説明した場所を立会人に指示させ、土佐市方面から高知市方面に向けて撮影」

 こう書けば片岡さんは衝突地点を指示していると解釈できるのですが、それはそれで新たな疑問が浮かんで来る。

 写真A,Bが衝突地点を指示する片岡さんの写真であるならば、写真Cはどういう写真なのか?写真Cは衝突地点を指示説明しているのではないことを警察自ら認めたことになるのか??

 前記事でのひげ親父様のコメントのご指摘通り、写真A、B、Cは同じポーズ、同じ車の位置で撮影地点をかえただけの写真なのですが、同じポーズの写真で説明が変わるということはどうなんでしょう。

 何でそんなことをするのか

そんな時間があれば、⑤の最終停止位置を指示する片岡さんを撮影すればいい?

 問題はそれだけじゃないだろう。

 現在 加古川刑務所に収監中の片岡さんが帰ってきたら、できる限り早い時期(2010年春頃を予定)にこの事件の再審請求を致します。 その際に同時に提出するように支援する会が署名活動を行っています。ご協力をよろしくお願いします。     

     詳細は → 支援する会HP    

     ← ランキング参戦中です クリックよろしくお願いします

    人気ブログランキングへ  こちらにも参戦しました クリックよろしくです

 今日の参考記事  

 緊急記者会見の内容 → http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/43810637.html

                   http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/43822516.html

 緊急記者会見の動画→ ksb瀬戸内海放送 高知白バイ衝突死⑫ 元運転手、収監までの日々」 (3分~)

 

 

スポンサーサイト


コメント

  1. 猫のパパ | URL | -

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    136枚の写真の件ですが、
    誰か(マスコミ)が 写真は136枚しか無いのかと問いかけたなば お廻りさんは 「136枚しか無い物は無いv-217」と言うのでしょうね。

    でも誰かが 「お前たち能力無い仕事してるなv-63 頭悪いな~」

    と言ったら 怒って

    「馬鹿にするな まだ在るんだ v-315

    とは言わないね 

    でも自分らの出した書類(写真含む)にだんだんと苦しんで来てます。

    死んだ若いお廻りさんの家族に警察からの説明を聞きたいです。

    ごめんなさい 色々と話して

  2. lm737 | URL | 02QnOYzI

    Re: コメントの皆様

    皆様、一括返信失礼します

    >kochiudon様
     法曹三者(弁護士・検事・裁判官)は暮らす世界が違うのだろう。閉鎖された異次元で暮らしていればああなるのは無理はない。特に自営業ではない後の二人にはそれが目立ちますね。

     最近収監プレイボーイに連載されてる司法批判の記事は読み応えがあります。片岡さんの弁護人の生田先生のコメントも掲載されていますので 是非ご一読を

    >猫のパパ様 >写真は、136枚以上に存在するのではないかと考えてしまいます。

    間違いないでしょう。科捜研が鑑定に使用したフィルムだけでも6本。そして、現場写真で確認できたカメラの台数が最低でも4台。そのうちデジカメの可能性があるものが1台含まれています。2時間を超える現場検証で 土佐署 交通機動隊、県警本部交通部がそれぞれの立場で現場検証して136枚はないでしょうね。

     仮に土佐署が撮影し、提出した写真が136枚と言ってもそれは通用しない。

     何故なら。136枚に中には交通部の撮影した写真が何枚もある。ちなみに 一眼レフで撮影している映像がKSB等にあるが、土佐署は一眼レフで撮影していないし、撮影者は県警本部の制服を着ている

     
    esper 様

     >弁護側のつっこみの甘さでもあったと思う。

     この点は反省するしかないのですが、片岡さんや支援者と弁護士の情報の共有が不十分であった以上に、私達が裁判官と三審制を信じていたのがあとの祭りでした。この辺りは旧ブログの方で充分に指摘されたところです。

    >鉄馬さま

     そのデーターは白バイのタイヤ痕の長さです。土佐署の現場検証責任者のK警部補は地裁公判の中で、ブレーキによって生成されたものではないからタイヤ痕としてスリップ痕と区別してます

     

  3. 鉄馬 | URL | HaMeHsw.

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    こんばんわ。

    「タイヤ痕 0.3メートル」とは。2メートルの一部なんですかねえ。

  4. esper | URL | Dj3FGJNU

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    警察は片岡さんにこの写真を見せていない。片岡さんは写真にスリップ痕とさっか痕が写っていることを知らない。
    警察は片岡さんから事故の状況を聞き取りしていない。片岡さんは「バスが止まっていたところに白バイが衝突した」と説明したかったがその機会がなかった。
    警察の見方が「バスが動いていて衝突した」ということになっていることを片岡さんは知らない。
    見分調書には事故形態について片岡氏の主張は警察の取調べと食い違いがあることを書いていない。

    検察のところで拇印を押したことがどうのこうのという以前に、警察で調書を採るときに被疑者当人のいないところでまったく被疑者の主張とちがう事故形態の調書を作成されたこと、事故形態が別のものに書き換えられた調書が作成されたことを片岡さんは知らないことなど、このような通常ではありえない理不尽で不可解な警察の行動に不審をもつのは当然である。裁判でこのことを採り上げなかったのは、裁判官の度量の浅はかさであり、弁護側のつっこみの甘さでもあったと思う。

  5. 猫のパパ | URL | -

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    写真は、136枚以上に存在するのではないかと考えてしまいます。写真は真実でも、それをある種の意図する方向へ導こうとすると表現をする物へと変わると考えます。
    事実は矛盾しませんv-31
    片岡さん不憫でしょうが、少しずつですが出来る事をします。

    私は、何も警察の言う事は信じられません。

  6. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    >この記事を見た警察側弁護人と検察は言い訳をお勉強するだろう。

    警察側弁護人は法廷で弁明をすればするほどその価値を下げることをお忘れなく。
    真の犯罪者はどちらなのか、賢い弁護人さんはすでにお気づきなのでしょう?
    それでも天秤バッジに背き、人間の価値を捨ててまで守らなければならない値打ちが
    本当にありますか?
    よ~くお考えになり退任の道を選択するほうが、貴殿のお子様の未来そして家族親族の
    尊厳を守るためにも良いと良識ある者なら考えると思うのですが・・・・
    私は凡人ですが万が一弁護士であったならキッパリとこんな弁護はしないでしょうね。
    まぁ自分の値打ちは自分でお決めになればよろしいですけど。
     

  7. lm737 | URL | 02QnOYzI

    Re:ひげおやじ様

    この写真を撮影したとき片岡さんが言われた言葉はたったの二つ

    「窓から顔を出すな」と「腕を出して、指をさせ」

     衝突地点を説明しろとか言われたことはないとのことです。

     仮に。衝突地点を指示して説明しろとか、スリップ痕を指示しろといわれたにしても、ひげ親父さんご指摘の通りに片岡さんの位置から衝突地点もスリップ痕も見えない。これは誰でも検証できることでしょう。窓から完全に顔を出さないと両方とも死角に入ります。見ない地点を指示させて状況説明とはこれ如何に!!
     ここのところが 一番の問題でしょう。

     この記事を見た警察側弁護人と検察は言い訳をお勉強するだろう。

     

  8. lm737 | URL | .T4MzbpY

    Re:kouchiudon様

    アドヴァイスありがとうございます。

    元ファイルの名前を変更すると、問題なく掲載できました。

  9. ひげおやじ | URL | 3un.pJ2M

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    ④地点と衝突地点Xは意味が違うとしても、まあ大雑把に言って同地点としよう。

    「④地点で衝突した状況を指示説明する立会人を撮影」

    だって?
    つまり、この時点ではバスが最終的に止まったのと違うところで衝突したということを、片岡さんが述べていたわけだよね。すると、当初の調書にそのことが書かれていないといけないが、そんな調書があるのかな?

    「立会い人片岡晴彦が衝突した場所を立会人に指示させ、土佐市方面から高知市方面に向けて撮影」

    だって?
    この位置・この体勢から警察・検察が主張する衝突地点も、片岡さんが主張している衝突地点も見えないだろうに。窓から首を突き出さないと、車の直近は意外に見えないもんだ。

    写真からは「白い傷跡か見えるか?」「はい」「ちょっと指差してみて」ぐらいにしか思えん。大体車に乗ったまま、指差した写真で位置の特定ができると思うのが間違いではあるけれど。

  10. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    lm737 様
    あとで上書きしたのではありませんか?FC2では、よく起こる現象です。
    まったく別のファイル名でアップして、それを使えばいいです。
    上書きした分は削除。
     

  11. lm737 | URL | 02QnOYzI

    Re: 本物はどれだ? 解答編

    実況見分図面が別写真に変わっています。

    プレビュー画面では実況見分写真が掲載されているのですが・・・いざ 記事をUPすると別写真が掲載されます。

    う~~ん なんでだろう??

    申し訳ありませんが、実況見分の図面の掲載はしばらくお待ち下さい

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/225-ea5b159e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。