スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場の様子(事故当時の報道映像)

2009年09月15日 01:49

 東京新聞記事、そして 鉄馬さんの投稿のおかげで アクセス800を超えました。

 ご両名様。 ありがとうございます。

 さて 鉄馬さんの投稿やkouchiudonさんのブログで「2mのスリップ痕」が話題になっています。

 こちらです。 2no

 スリップ痕の長さについてはこれで4つ目の「説」が出てきたわけです

 1 実況見分調書    右 1m 左 1.2m

 2 警察撮影の写真   右 1.3m 左 1.5m

 3 科捜研資料の分析    右 68cm 左 93cm

 くわしい分析や写真はリンクを貼っていますので、そちらをご覧下さい

 http://littlemonky737.blog90.fc2.com/blog-entry-184.html 

 右サイドのリンク先にはさらに詳しく書かれている記事もたくさんあります

 今回の報道画像並びに警察撮影写真では2mを超えてしまったのですが、この画像は地元放送局(RKC)が地裁判決が出た当日、07年6月に放送したものから切り取ったものです。

 この映像を見るまでは、私はスリップ痕は写真加工ソフトによる捏造と考えていたのですが、テレビの画面にはっきりと写っているので驚いた。

 事故当日もテレビニュースで現場の映像は流されたがブレーキ痕は確認できなかった。もし この写真が事故当日に放送されていたら・・・こんな事件にはなっていない。直ちに現場に出向き、そのスリップ痕を確認しただろう。バス運転手の片岡さんをはじめ、誰もがスリップ痕があるなんて夢にもおもっていなかった

 片岡さんが最後の記者会見を開いときに、この件について記者に質問をした。

 「一体誰が撮影したのですか?そのときの様子をお伺いしたい。また、どうして事故当日に放送しなかったのか?もし放送していたらこんなことにはならなかった」   記者会見の様子 → KSB第11弾

 片岡さんにしてみれば地元マスコミにも裏切られた思いがあったのでしょう。

 記者一同 沈黙でした。

 さて、高知地裁。高松高裁は判決の中で スリップ痕の捏造は『衆人環視』の中では無理と断定しています。その衆人環視の様子も放送されていましたので、掲載します

警官の輪 1 

警官注目 

 撮影は事故発生から1時間は経過していると思いますが、スリップ痕の周りにいるのはおまわりさんです。特に下の写真では 一人の私服警官が偉く興味深げにスリップ痕を覗き込んでいます。

 スリップ痕の「出来具合」の確認でしょうか。

 警察を「笑う」ためだけにこの記事を書いているのではなくて、一番 真実に近いところにいる第3者は誰かってことを言いたいのですが・・・・・

 11月にエンジン01というイベントが高知で開かれます。著名な方々が大勢こられて 講演やオープンカレッジを開くようです。

 「あの白バイ事故 本当のところはどうなの?」と聞かれたら、地元マスコミの方々はなんと答えるだろうか?

 この高知白バイ事件を本格的に取材・放送したテレビ局も他県のマスコミ。今回大特集を組んでくれた新聞も東京の「地方紙」である東京新聞。

 地元マスコミの沈黙は「県警記者クラブ」が関係しているのだろう。記者クラブの弊害がここでも表面化している

 現在 加古川刑務所に収監中の片岡さんが帰ってきたら、できる限り早い時期(2010年春頃を予定)にこの事件の再審請求を致します。 その際に同時に提出するように支援する会が署名活動を行っています。ご協力をよろしくお願いします。    

   詳細は → 支援する会HP    

   
← ランキング参戦中です よろしくおねがいします

 

スポンサーサイト


コメント

  1. lm737 | URL | 02QnOYzI

    Re: 現場の様子(事故当時の報道映像)

    AS様

     東京新聞がただの地方紙ではないことは重々承知しております。発行部数360万部を誇る中日グループの一翼を担う新聞社であり、その『特報』記事で2面ぶち抜き扱いをしていただいたことは、今後の展開に大きな期待をしています。あえて 『地方紙』と「」で囲んだのは、テレビ報道が県外のKSBから始まったように、新聞報道も同じように、県外の新聞社が事件に関心を持って報道をしたということを強調するする目的でした。まぁ 地元マスコミに対する「あてつけ」といったところです。

     鉄馬様
     
     「よろんず」への投稿ありがとうございます。かなりの方がそこのリンクから当ブログを訪れてくれました。

     さて 輪になってスリップ痕を囲む警官たち・それも背広組が多い。いったい何が気になるのでしょうかね。大体スリップ痕なんて長さを一度計測すれば、他にすることなんかないと思います。上の写真では警官たちはまるでスリップ痕を守るが如く配置で、スリップ痕を隠しているように見えるのですが
    、そう見えるのは私だけ?

     kouchiudon様

     リンク先の記事読みました。当時をいろいろと思い出して、怒りが蘇りました。

  2. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 現場の様子(事故当時の報道映像)

    事故から1年半経って、やっと新聞紙上やテレビに載せ偏向記事(報道)を書いた高知新聞、それに関する去年の記事をBlogへ再掲しました。
    http://kochiudon2.blog105.fc2.com/
    (9/16:タイトル=高知県警内PCお気に入り記事?)
     

  3. 鉄馬 | URL | HaMeHsw.

    Re: 現場の様子(事故当時の報道映像)

    こんばんわ。

    2枚目の写真。

    ブレーキ痕に集まってをやってるんでしょう。1人、2人・・・7人。この人数の多さだけでも不自然です。

    片岡さんを隔離して、県警関係者だけが証拠の回りに集合しては「捏造する間がない」というほうが疑わしいですね。

  4. AS | URL | iM9h6N8.

    Re: 現場の様子(事故当時の報道映像)

    >今回大特集を組んでくれた新聞も東京の「地方紙」である東京新聞

    東京新聞は単立の地方紙ではありません。
    上位には中日新聞があります。
    ここは中日・東京の他に北陸中日、日刊県民福井も発行しており、より広域なブロック紙の社です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/209-6aa117e7
この記事へのトラックバック

逆らった裁判官は冷や飯。

天木直人のブログ 2008年05月03日  福島重雄元裁判長ふたたび  私は5月1日のブログで、長沼ナイキ基地訴訟で違憲判決を下した当時の福島重雄札幌地裁裁判長が、朝日新聞に投稿した事について書いた。  今度は、その福島裁判長をインタビューした記事が、5...

「警察が中立性を保ったと、マスコミがいうとは思わなかった」長官会見禁止で中井国家公安委員長

産経 【新政権発足】「警察も都合のよい情報発信してきた」 長官会見禁止で中井国家公安委員長 2009.9.17 13:55  中井洽国家公安委員長は17日の記者会見で、各省庁の事務次官会見と同様に警察庁長官の記者会見も禁止したことについて「(警察庁を含む)すべての...

「警察が事務局を務める今のシステムで、チェック機能が果たせるのか」中井国家公安委員長

読売 警察庁長官の記者会見が中止に  中井国家公安委員長は17日午前、警察庁で就任記者会見に臨み、民主党が政権公約で容疑者の取り調べの録音・録画(可視化)を掲げている点について「一方的に可視化するのではなく、捜査の武器となるものも含め検討していきたい...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。