スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知県議会記事録より

2009年05月16日 23:08

   前記事にて警察庁への報告文書の疑惑を掲載しました。公文書公開請求にて明らかになったものです。原文の入手を急いでいます。週明けにはそのまま掲載できると思います。

   捜査も進んでいない事故当日に報告文書を作成し、警察庁に殉職事故として、報告した疑いが浮上してきたわけです。

   そこで私は、高知県警は高知県に対しては、この高知白バイ事故についてどの様な報告を何時、何処でしたのだろうかと思って探してみると直ぐに見つかりました。

   平成18年3月14日

   高知県議会総務委員会

   報告者 鈴木基久県警本部長(当時)

   以下 原文まま

 それでは、交通機動隊員の殉職事案につきまして御報告いたします。 お手元の資料を御参照ください。
  本年3月3日の午後2時34分ごろ、吾川郡春野町弘岡中荒倉トンネル南側にあります国道56号線上の交差点におきまして、白バイで交通取り締まり中の交通機動隊員1名がするという殉職事案が発生いたしました。
  事案発生の当日、殉職警察官は日勤勤務であり、午前中に引き続き午後1時から白バイに乗務して国道56号線を土佐市方面から高知市方面に向けて交通取り締まりを実施しておりましたが、事案発生時刻ごろ、殉職警察官は片側2車線で速度規制50キロメートルの国道56号線の第2車線、中央寄りの車線でございますが、を北進走行中、荒倉トンネル南方約360メートルにあります押しボタン信号の交差点付近に差しかかった際、道路西側に隣接するレストランの駐車場から国道を横切って右折南進しようとした大型のスクールバスに衝突され、殉職したものであります


 この事故を惹起した運転手は、吾川郡仁淀川町在住の52歳の男性運転手でありますが、現在業務上過失致死罪で捜査中であります。
 今回の事案は、相手方の過失が大であると考えられますが、そうした事案が発生したことは痛恨のきわみであり、まことに残念であります。今後は全職員に対して、安全はすべてに優先することなどをさらに徹底させ、殉職事案はもとより、各種自傷事故の未然防止に努めてまいる所存であります。
 以上でございます。

                        以上(デゴザイマス)

 

 う~む 鈴木基久本部長が事故発生から11日後の県議会でごらんのような『殉職事故発生』のご報告をしていました。。 ここまできっぱりと報告したら・・・後になって新事実が出て来ようが、白バイ隊員の過失など認めるわけがない。 

  本部長さん・・(いまは警察庁会計課長のはずなんですが・さらなるキャリアUPをはたしているかもしれません。) 本部長も後には引けないでしょうが、私だって・・こりゃ後には引けませんね。

 これから8ヵ月後、大人しいはずの田舎のバスの運ちゃんが立ち上がったんです。 その後の展開はご存知のとおりです。県警は驚き慌てたことでしょう。そしてこれからはどうするんでしょう?

 

 ただ今 高知白バイ事故の再審請求を要請する署名活動を支援する会HPで行っています。よろしくお願いします

    支援する会HPは → こちら

 

 

←こちらもよろしくお願いします

 

 ダソク

 しかし、これで警察庁の報告文書が日付の間違いとは言えなくなっただろう。また、事故携帯の偽装と法廷工作によほどの自信があったのか?

 筆頭与力「御奉行。この時期でかのようなご発言は・・・いかがなものかと思いまするが・・」

 奉行 「かまわぬ。仁淀の猿どもに何ができる?いざとなったら柴田殿がおる。」

 筆頭与力「はは 確かに仰せの通りでございますな。流石は江戸から来られた御奉行でございます。人脈が広うござりますな。くくく・・・」

 奉行「お主も、筆頭与力自ら事故現場に出ての差配、見事であったのう・・まぁ 念のため瓦版の者どもに・・・・・わかっておるのう?!」

 筆頭与力「そのあたりは、このようなこと慣れて降りますれば抜かりはございませぬ。」

 奉行「いつものことと申すか? お主も悪よのう・・・」

 二人「わっはっはっはっは」

 

スポンサーサイト


コメント

  1. lm737 | URL | 7uJ/Lavs

    Re: 高知県議会記事録より

     世界の白バイ組み様

     ご質問ありがとうございます

     >>こっちは証人も・・・・・・

     まるっきり新しい証人です。 まさに第3者です。

     高裁で却下された証言は 再審請求にて提出予定です。

     走行実験や高校生証言を審理もしないで、却下しておいて、すでに審理済みの証拠=「新証拠ではない」として、再審請求を却下するもしないも裁判官の心象しだいですね、今の法律ではそうなる。しかし、今回、それを認めれば日本は法治国家ならぬ呆痴国家なるんじゃないでしょうか!!

     >一人は 白バイ事故民事裁判で仁淀川町の弁護を担当した人物。これまた微妙な話。

     いやぁ 高知=田舎の司法っては恐ろしい。ご遺族から1億5千万円を請求された民事訴訟の後半で 仁淀川町の代理人となった人物。今回の被告側弁護士が同じ名前であることをしって私も驚きました。のお方高知県の弁護士会所属です。

     確認はできてませんが 以前は高知弁護士会々長まだ努めたお方のようですが・・・噂です。

     こんなところでよろしいでしょうか。

  2. 世界の白バイ組み | URL | HaMeHsw.

    Re: 高知県議会記事録より

    こんばんわ。

    おっと、2点(ブラス1)さらっと流していました。

    >被告の名前は全て公開します。(ウソ)

    ウソの字に気がつきませんでした。(笑)

    >こっちは証人も用意しているのですがね・・・・

    高裁で証言する予定だった方ですか?それとも別の方ですか?それとも秘密ですか?

    高裁での証拠、証言は今回は出せるといいですね。

    雑草魂のlmさんのコメントに、

    >一人は 白バイ事故民事裁判で仁淀川町の弁護を担当した人物。これまた微妙な話。

    とありましたが、この弁護士さん高知の方なのですか?
    それとも東京からの使いですか?

    よろしかったら教えてください。

  3. lm737 | URL | ZJiAteBs

    Re: 高知県議会記事録より

    今 訴状の公開を準備中です。被告の名前は全て公開します。(ウソ)
     
     その訴状の中で、写真捏造の動機と具体的な方法を文書にて書き表しているのですが、その部分を推論と言っているのかもしれません。また、白バイが違法な高速運転訓練をしていたということも、向うは推論と言っているのでしょう。こっちは証人も用意しているのですがね・・・・

     ご存知の通り、私は素人なのでこの先はまさに推論となるのですが、そういった訴状の中で何処を争うのかということが、準備手続の中で整理されてくると思います。まぁ スリップ痕と写真の捏造がはずされることは無いでしょう。

     それにしても、今回の被告代理人達は腰が引けていたような気がします。愛媛の時は、地元記者にまぎれて、向うの代理人と記者のやり取りをめのできたのですが・・・・今回は『逃げるように・・・」でしたから。今回も裁判官が頼りなのかいな? そうさせないためにも署名活動に力を入れて行きたいと思います。 ご協力よろしくです。

  4. 世界の白バイグミ | URL | -

    こんばんわ。

    >主任弁護士のU氏は閉廷後、逃げるように車に乗り込んだようです。

    高知県警を信じているなら、記者を集めて「県警はただしい。濡れ衣だ」と胸を張って訴えればいいのに。胸に手を当ててみて、いたたまれなくなっちゃつたのでしょうか。(笑)

    kochiudonさんの高知新聞記事には「推論」うんぬんありましたが、実際に再現実験をしてるのは片岡さん側。机上の推論しか言わないのが検察側だったのですよね。

    最初から笑かしてもらいました。

  5. lm737 | URL | ZJiAteBs

    Re: 高知県議会記事録より

    >kochiudon様

     彼らから見たら、このブログの記事など『便所の落書き』なんで、地元マスコミさえ押さえていたら、無視できると考えているでしょう。

     しかし、15日の法廷での被告側の様子を見た感じでは、「困惑」とまではいかなくても、「いやだな」という雰囲気が見えてました。

     愛媛県の国賠では、被告の代理人に地元マスコミが取材をしていましたが、高知の場合はその様子は見受けられなかった。主任弁護士のU氏は閉廷後、逃げるように車に乗り込んだようです。

     これからも事実を伝える(皮肉たっぷりにですがね)事を続けていきます

     世界の白バイ組み様

     弁論準備手続きは非公開です。
     ただ、その内容はお伝えすることはできます。

     この先、次にこの事件が注目されるのは片岡さんの出所の時です。
     それまでにも国賠の様子も伝えながら、事故の事実をいろいろな方法で訴えて行きたいと思っています。

     よろしくお願いします

  6. 世界の白バイ組み | URL | HaMeHsw.

    Re: 高知県議会記事録より

    こんばんわ。

    こちらmxさんのコメントに
    http://blogs.yahoo.co.jp/zassou1954/MYBLOG/comment.html

    >8月11日に非公開の弁論準備手続きを行うことを決めた。

    とあったのですが、市民は傍聴できないのでしょうか。

  7. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 高知県議会記事録より

    >事故形態の偽装と法廷工作によほどの自信があったのか?

    まず、田舎のおんちゃん1人ごときとナメてかかったことが
    大きな誤算でしたね。
    偽装もチャチ、法廷もマヌケ、自信とも過信とも評価ができる
    レベルまでも達してないお粗末なもの。
    しかしそれでも発言をさせない法廷の強引な結審は見事に成功。
    どこかの北の国と何らかわりはありません。

    >県警は驚き慌てたことでしょう。そしてこれからはどうするんでしょう?

    驚き慌てたから数々の幼稚発言になったのか?それとも幼稚レベル
    以下の資質なのかはわかりませんが
    1度は最高裁までも丸め込めたことで居直りを決めた模様ですね。
    新人の正直君(現:知事)を刃向かわせないようにすることなどは朝飯前でしょう。
    知事を恫喝することなど何とも思ってないようですしね。
    キチガイに刃物(今は死語)とは良く言い当てたもので権力と武器を持っている
    輩を相手に正しいことを正しいと認めさせるのは正直困難を極めるでしょう。
    武器も権力も持たない我々庶民は良識ある国民の皆様の世論のチカラを
    お借りして監視してただかないと別件逮捕や抹殺も平気でやる恐れがあります。
    どうぞ御賛同いただける皆様、片岡さんにチカラをお貸しください。
     

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/164-2f6da6d2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。