スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真解析

2009年03月18日 00:39


 前の記事の撮影者不明の写真の解析記事

 といっても 私はこういったことは不得手の類に入りますので、ミスがありましたらご遠慮なくご指摘下さい。

 ○ 撮影時刻  これは16:50頃でまちがいないでしょう。
    警官の腕時計からkochiudonさんが読み取っています。

 ○ スリップ痕の長さ
 参考写真A 県警本部撮影    原寸はこちら → LM737アルバムのNO5

 右ブレーキ痕

この写真のメジャーを読む限りは127~8cm・・・・あれ??
右のスリップ痕は1mじゃなかったけ?・・・長くなってしまったのかい?
もっとも、ブレーキ痕てのはタイヤの接地面が付けるもので、Tマークの垂線から先には付かないと思うのですが・・・いかがでしょう。皆様
ブレーキ痕の正確な測り方は 実際に現場で土佐署員が行っている下の写真の方法が正しいと思うのですが・・・違うんかいな?(撮影は土佐署)タブン
正しい測り方
この測り方ではブレーキ痕が曲がっているようには見えないのですけどね。まぁ これなら1mくらいでしょうか・・・。

では 前の記事の写真(撮影者不明)からブレーキ痕の長さを・・・・どうやって計測しましょう??

スリップ痕拡大

心配しなくても、せっかく県警がステレオ写真で計測してくれていますのでそれを参考にして見ましょう。

科想研がステレオ写真から図面化したものを見てみますと・・・・
科捜研

水色の文字が科想研が書き込んだもの。赤が私達が縮尺から算出したものなんです.。

なんと 右スリップ痕は68cmだそうですよ。 左は96cm。

関連したお話は こちら → 冤罪事件確定中12/21の記事



蛇足

 一番上の写真 なんでアスファルトまで茶色なの? 最初は夕日のせいと思っていたけど・・・

 手の内を見せてって心配している方もいるでしょうが、ネタは過去記事からのものですから、被告への宿題?または復習問題ってところでしょうか。

 こういった宿題を万全にこなせばこなすほどに、矛盾が出てくるものです。


                




  
    

   
    
スポンサーサイト


コメント

  1. kochiudon | URL | JHiVQ306

    Re: 写真解析

    バスとメジャーが写っている白黒写真は一旦バスをバックさせ白バイ撤去後、元に戻した後の状態のようですね。
    (最初ややハンドルはやや右向きでT字中心にタイヤ中心もあったのが、一度動かし戻した時には左向きになったのでT字のセンターがずれて見えています。)
    へ~・・・結構早い時間にこういうことが行なわれたんですね。(これに関して妄想記事を書いてみます)
     

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/125-55b748b7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。