スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会 その2

2008年11月06日 21:59


 11月6日

 高知市布師田の高知刑務所に行ってきた。片岡さんと2回目の面会。
 
 ご家族と3人でいってきました。

 頭を丸刈りにした片岡さんが入室して、家族の会話が始まる。

 明るい声で話をする娘さんの手が仕切りのアクリルガラスから離れないのが印象的。

 
 会話が一段落してきたところで 「保険金が支払われた」ということを伝えてきました。

 格段驚いた様子はなかったのですが、支払日を伝えると表情が少し変わった。

 実は損保担当者に片岡さんがお願いしていたことがある。

 「動きがあれば連絡して欲しい」 それを了解してくれたと思っていたからだ。
 しかし 保険金が支払われたのは片岡さんの収監前だった。

 片岡さんは、2月と6月の2回、自賠責の東京調査事務所の求めに応じて、裁判資料や独自の調査資料、走行検証ビデオを提出している。

 その結果、最高裁判決後も支払いは留保されていた。(ようだ)
 
 ここにいたって満額支払うなら、資料提供者であり被保険者の片岡さんに対して説明がほしい。
 法的には『請求者』=自治協共済=仁淀川町に通知をすればよいらしい。

 念のために申し上げれば 自賠責の保険金はご遺族には7月中に届いている。自治協の共済保険が立替払いをしているためだ。
 私が支払いの有無や金額にこだわるのは、東京調査事務所の独自調査の結果、『簡単には支払えない(全額)』という判断に至っていたのがどういう経緯で支払いにいたったのか? ここを知りたい。

 「詳しい経緯は私達には教えてくれないのだから、晴さんが直接手紙を書くしかないよ。」

 そう言うと、片岡さんは何も言わないで頷いた。

 帰り際。
 
 片岡さんから面会は月に2回だから・・・と言われた。

 「そりゃそうだよ。毎日あえるようでは刑務所じゃないしね。 」
 「へたすりゃ、家に居る時よりか会話が濃くなるね。」

 これは 帰りの車中の会話。3人で笑い飛ばしたあとの、しばしの沈黙がなんとも・・・・です。

 

 

 面会を希望の方は「支援する会」に事前連絡をしてください。

 また、片岡さんの面会人名簿に記載のない方は面会できないことも判明。

 
スポンサーサイト


コメント

  1. lm737 | URL | E6kBkVdo

    No title

    世界の白バイ組み 様


     「つらい 悔しい・・・・」というよりは

     家族や私を含め、周りの人たちは 「ばかげている」 に近いですよ。

     日本の司法はお上が絡むとこの程度なんです。

  2. 世界の白バイ組み | URL | tzP5sN9s

    つらい。悔しい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky737.blog90.fc2.com/tb.php/12-aa4ef3a1
この記事へのトラックバック

福山雅治逮捕か!? 高知県警はまたやるか?

誰か「福山雅治」氏に高知県でのロケは危険だと教えたほうが良いのではないか。 絶対車に乗ってはダメだ。 特に黄色点滅の交差点は危険だ。 例の単車が、時速60kmで突っ込んできてぶつかっても「だんまり」。 それを黙って相手を非難し、線を引く。 そして...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。